カテゴリー: 家づくりのこと

家の機能から植物、果てしなく広がる妄想まで

クラピアS1の夏

T町ハウスの庭にグランドカバーとして植えたクラピア(S1)について、しばらく書いてませんでした。今年初のエントリーです。 冬には完全に葉を落として、暖かくなってからもしばらくは枯れたような状態が続いた...

小さな村をつくって暮らす

最近、友人たちとこんな話をすることがあります。 「みんながジジババになったら、ある程度、広さのある土地にそれぞれ小さな家を建てて、付かず離れずで暮らすのが楽しそうだよね」 スポンサー広告 歳をとったら...

T町ハウス 第二期改修計画

春になり、ようやく、玄関や廊下で長時間作業できるほど暖かくなってきたので、4月ごろからT町ハウスの改修DIYを再開しました。 ちょうど1年前、引っ越す前の改修をやっていたことを思い出します。もう1年経...

屋根のある屋外について考えてみた

先日のテント干しやら自家用車の冬用タイヤ交換やらで、最近なにかと、庭の奥にある古い物置小屋を使っています。この物置小屋は築50年以上、あまりに無駄な物が多いので少しずつ整理を進めていますが、半世紀の蓄...

古い家の冬対策 – 寝室編

今年の鳥取はよく雪が降ります。去年のようなドカ雪はありませんが、気温が低く、毎日のように雪が待っています。 そんななか、僕の頭の中の70%くらいの領域を占めているのが、家の防寒対策です。 T町ハウスに...

2018年もキャンプハウスについて考えてみた(年始ということで)

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 このブログはもともと僕とトム(妻)が、僕たちの暮らす家を建てる過程を記録するためにはじめたもの。それが土地問題にぶつかって頓挫し...