カテゴリー: 家を建てるにあたっての妄想

キャンプハウス モウソウ2016

新年、明けましておめでとうございます。 昨年1月から始めたこのブログ、今年ものんびりマイペースで更新していけたらと思っています。どうぞよろしくお願いいたします 今年最初のエントリー、もうちょっと早く更...

DIY House Living

キャンプハウス妄想の栄養源

遅々として進んでいないキャンプハウス計画。先日、土地についても妄想を再度膨らませかけたところで即座に弾けたのですが、また新たな妄想のタネを見つけ、水やりをしているところです。具体的な内容の共有はもう少...

MUJI HUT

この記事を書いている11月4日現在、すでに終了しているイベントなのですが、東京赤坂にあるMIDTOWN TOKYOで10月30日〜11月3日まで開催されていた無印良品の企画展「MUJI HUT」につい...

蔦の絡まる家にしたい(2)

具体的な計画は何も進んでいないのに、妄想だけは膨らみ続けているという話を先日書きましたが、今日はその話に出てくる「もらった蔦(つた)」についてです。 スポンサー広告 もらってきた蔦、再生なるか? もら...

Topanga Cabin – トパンガの山小屋

以前、「キャンプハウスをこんな感じにしたい」という妄想記事を書きましたが、先日発売された「Casa BRUTUS 2015年9月号〜自然と暮らす〜」に、僕の妄想をかなりの確度で実現したこんな素敵な家(...

コンテナを使って家を建てる

以前、建築家に比較的大きな規模の建造物を安く建てることはできないか?という相談を仕事絡みでしたことがあります。最初の提案内容が希望予算の3倍くらいであることを伝えると、「コンテナを使えばもっと安くでき...

キャンプハウスの進捗状況(+妄想)

このところ、キャンプハウスという名前のブログのくせに、キャンプハウスについての記事を全く書けていません。それはなぜか。 土地が定まっていない 以前にも書きましたが、トム(妻)の祖父母が所有する土地をと...

蔦の絡まる家にしたい(1)

土地の問題などがあってなかなか前に進んでいないキャンプハウス計画ですが、妄想は相変わらず。今日は「蔦(ツタ)」について書いてみたいと思います。 スポンサー広告 温室的土間 初期のエントリーにも書きまし...