キャンプハウス妄想の栄養源

Pocket

遅々として進んでいないキャンプハウス計画。先日、土地についても妄想を再度膨らませかけたところで即座に弾けたのですが、また新たな妄想のタネを見つけ、水やりをしているところです。具体的な内容の共有はもう少し芽が出てから…。

スポンサー広告




さて、子どもが生まれてから、深夜まで起きていることが多くなりました。夜はトム(妻)と交代制で子どもの面倒を見ていて、だいたい午前2時くらいまでが僕の担当だからです。子どもが寝ている横で読書したりネットを見たりして夜更かしするという、これまでよりもやや知的で、とても不健康な生活を送っています(笑)。

ネットを徘徊していて目にとまるのが、やはりキャンプハウスの妄想の栄養源となるような情報。今日はそのうち特に気になったいくつかを共有してみたいと思います。

DIY House Building

ニュージーランドに自分の家を自分で建て、その設計を販売している、TomとShayeという(美男美女の)カップルがいます。

DIY House Living
引用:DIY House Building

この写真に写っている小さな家は15平方メートル(5坪弱)。1階には小さなリビングとキッチン、バスルーム。ロフト式の収納とベッドルームがあるだけの非常にミニマムな住宅ですが、写真を見ると非常に居心地が良さそうです。

上の写真のとおり、家の前には3人(Tom、Shayeと最近加わったベイビー)が食べるには十分な量の野菜が収穫できそうな畑があります。食べ物の残りや生ゴミをコンポストにして、野菜づくりの肥料として使用しているようです。

そして何と、トイレもコンポスト式(Humanure Composting Toilet)で、排泄物を堆肥にして野菜づくりに使用するそう。とてもエコフレンドリーな生活ですよね。ウォシュレットをこよなく愛する僕には、ちょいと厳しいトイレですが…(笑)。

自然に囲まれた土地、必要十分なサイズの家と畑。僕が妄想するキャンプハウスの姿に近いです。

€25K House Prototype

自分の家を建てるには大金が必要。その支払いに人生の殆どの時間を費やすことになる。そんな状況を変えたい。

そんな想いから、アイルランドはダブリンの建築家Dominic Stevensさんが考えた、25K(25,000)ユーロ、日本円に換算するとおよそ330万円の予算で建てられる家、そのプロトタイプ(試作品)がこちら。

DOMINIC STEVENS
引用:DOMINIC STEVENS ARCHITECTS

吹き抜けと大きな窓のあるリビング、小さなキッチンとバスルーム、3つの寝室と1つの収納室。非常に小さく見えるこの家に、これだけの居室があるとは驚きです。

また室内も表情豊かで、外観のシンプルな印象とのギャップが楽しそうです。室内の写真や建設風景はirishvernacular.comで閲覧できますので、チェックしてみてください。

外壁は木が良いと考えているので、この家のそれとはイメージが異なりますが、コンパクトな家が素朴な自然の中に建っているこの風景は、僕の妄想の中に何度も登場したものにとても似ています。

818 Sq. Ft. Modern Studio Cabin in Barcelona

こちらはスペインはバルセロナ、木材を使用した山小屋風の外観が、周囲の環境にとても合っていて素敵な一軒(「コレが建てたい!」ではなく、周囲の環境との調和って大切だな〜と思う今日この頃)。

Dom Arquitectura
引用:TINY HOUSE TALK

山小屋風と言っても、中に入るとシンプルで上質な雰囲気(写真はこちら)。インテリアのデザイナーを入れて制作したそうですから、気合い入ってます。

ちなみにこちらは住宅ではなくオフィスとして使用しているようで、キッチンがなく水周りはバスルームしかありません。いやー、しかし、こんな素敵なオフィスで働いてたら、家に帰りたくなくなるかも知れませんね(あるいは家族で移住するとか?笑)。

建てるところから完成後の内部まで、こちらの動画で見ることができますので是非。

それにしても、妄想ばかりじゃなく、実際に建てたいですね、自分のキャンプハウス……。

aw

Live in Tottori-Pref, JPN. Love Camp, Sandwich, Coffee, Beer and Scotch on the rock. Pursuing Self-Sufficiency Life.

あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください