CAMP HOUSE - 田舎暮らしをキャンプのように楽しむ。 ブログ

子どもと一緒に遊ぶ環境づくりについて考えてみた(1)

子どもが1歳と4か月を過ぎ、歩きを超えて小走りするなど、かなり動き回るようになってきました。まだまだ寒いとはいえ、子どもは外に出たがります。 が、自宅前は交通量こそ少ないですが、車の通るふつうの道路で...

バラクラバのススメ

雪中キャンプのアイテムとして買ったものの中に、バラクラバ(目出し帽)がありましたが、キャンプ中はもちろん、その後の日常生活でも非常に役立っていて、本当に良いものを手に入れたなぁと思っています。 冬季の...

キャンプ用の腕時計について考えてみた

およそ20年間、愛用していた腕時計をとうとう無くしてしまいました。 と言っても、それに気づいてからもう3か月くらい経ちます。 おそらく、去年の12月頃に入った居酒屋のカウンターで、なんとなく邪魔に感じ...

mont-bell スペリオダウンパンツを買ってみた

恩原高原での雪中キャンプは終わったのに、あまりに楽しかったせいか、参加者みんなの心は今も恩原高原に置かれたまま(笑)。で、振り返ってよくよく考えてみると、このたびの雪中キャンプの満足度を高めてくれた縁...

恩原湖畔に雪中キャンプに行ってきた

キャンプ仲間と本当に楽しみにしていた、恩原湖畔での雪中キャンプ、行ってきました! 参加者は8名、ほぼ全員がアラフォーの中年男性たち。この日のために連日、LINEグループでワイワイガヤガヤと語り合い、あ...

T町キャンプハウス計画 – 駐車場について

さて、R町プライベートキャンプ場計画と並んで、こちらも進んでおります、T町キャンプハウス計画(R町とかT町とか、プライベートキャンプ場計画とかキャンプハウス計画とか、なんだかややこしくてスミマセン)。...

R町の土地をプライベートキャンプ場にするという妄想(ウッドデッキ編)

鳥取は悪夢のような大雪に見舞われています。こんな時は家の中でじっとしているのが一番、ということで、R町プライベートキャンプ場の妄想を進めましょう。 R町の土地をプライベートキャンプ場にするという妄想の...

platypusを使った湯たんぽ

雪中キャンプに向けた最後の準備

2月中旬の雪中キャンプを数週間後に控え、参加者によるLINEグループは、毎日、なかなかの盛り上がりを見せています。 みんな、晩秋などかなり寒い時期でのキャンプ経験はあるものの、積雪が1メートルを超え、...