SEATTLE SPORTS ソフトクーラー25qtを買ってみた

1歳8か月の子どもと一緒にキャンプするために買ったアイテム、前回はPeregrine Furnitureのベンチをご紹介しましたが、今回はこちら。

SEATTLE SPORTS ソフトクーラー25qt」です。

スポンサー広告




「クーラーボックスなんて、幼い子どもと一緒のキャンプじゃなくても必要なんじゃ」と考える方もいらっしゃるでしょう。

確かにそうなんですが、僕はこれまでのキャンプ、ほぼクーラーボックス無しでやってきたんですよね。キャンプと言えばほぼソロでしたし、装備も食料品もできるだけコンパクトにしていたので、必要がなかったのかも知れません。

昨年、友だちファミリーとのキャンプ計画が持ち上がって、それで「クーラーボックス、要るな」となって検討したのですが、その後、そのキャンプが何度も延期になって結局中止になり(涙)、買わずじまい。

当時はハードタイプ一択で検討していましたが、ソフトタイプをおすすめするコメントをいただいたこともあってその後検討リスト入りし(かわしまさん、ありがとうございます)、ふだん使いもできそうということで加点され、結局こちらを入手することに。

SEATTLE SPORTS ソフトクーラー25qt

SEATTLE SPORTS ソフトクーラー25qt

SEATTLE SPORTSのクーラーボックスには、サイズやカラーを掛け合わせると膨大なラインアップがありますが、開口部が広くて浅めなので中が取り出しやすそうな、こちらのモデルを選択しました。25qt(クォート)は、リットルに換算すると約24リットルです。

ソフトタイプなので、使わない時は折りたたんでおくことができます。

SEATTLE SPORTS ソフトクーラー25qt

ソフトタイプとはいえ、19オンスというかなり厚手のビニール素材が使われていて、ガッシリ!な印象。

ファスナーが開閉しやすいようにツマミが付いています。

SEATTLE SPORTS ソフトクーラー25qt

ファスナーって閉まりづらいことが多いので、こういう配慮は嬉しいですよね。

収納力をチェック

さて、SEATTLE SPORTSのクーラーボックスの25qtの収納力を見てみたいと思います。

僕の大好きなビールを、入るだけ入れてみました。

じゃん。

SEATTLE SPORTS ソフトクーラー25qt

350ml缶が24本、しっかり入ります。

写真では分かりづらいですが、天地にも前後左右にも空間に余裕があるので、保冷剤もがっつり入れられます。氷水をたっぷり入れてもいいかも知れません(相当重くなりますが)。

500ml缶でも24本入りますが、ビールだけで12kg、保冷剤やら何やら加えるとかなりの重さになるので、持ち運びが大変かも知れませんね。

次は、実用的な感じのパターン。

aw家(僕とトム(妻)と子ども(1歳8か月)の3名)の晩と朝、2食分の食料品を入れる容器(ジップロックコンテナ大1、中/深1、中/浅1、小3の合計6つ)とビール(350ml缶)8本を入れてみました。

SEATTLE SPORTS ソフトクーラー25qt

天地、前後左右にまだまだ隙間があるので、これに子ども用のお茶や保冷剤をしっかり入れることができそうです。

先日のキャンプでは、食料を現地調達したため、入れていったのはビールやお茶など、主に飲料でしたが、次回は食料品などもしっかり詰めて、フル活用してみたいですね。

保温力をチェック

次に気になる保温力をチェックしてみます。

保冷用としてカチコチに凍らした2Lのミネラルウォーターのペットボトルを中央に2本、その隣りにビールを7本ずつ、合計14本入れ、ミネラルウォーターの上に保冷剤を置きました。

SEATTLE SPORTS ソフトクーラー25qt

この状態で12時間(午前9時から午後9時まで)、気温37度を記録した猛暑の中、放置してみました。

結果は、凍らしたペットボトルの水は60%くらいが凍ったままで、ビールもキンキンに冷えていました。

SEATTLE SPORTS ソフトクーラー25qt

途中、ビールを取り出すためにクーラーボックスを開いたものの、基本的にはほぼ閉じたままにしていました。実際のキャンプでは、何度も開けたり閉めたりするので、12時間後に同じ状態であることはないと思います。

が、ビールは、キャンプ場で乾杯する時に冷えていればいいわけです。自宅を出てキャンプ場に到着するまでは大抵、クーラーボックスは閉じたままか、開けたとしても到着後に食材を取り出す程度なので数十秒から1分ほどでしょう。朝食の食材を入れていたとしても、それらが翌朝までキンキンに冷えている必要はなく、温まって痛んでしまわなければ問題ありません。

そう考えれば、SEATTLE SPORTS ソフトクーラー 25qtは、キャンプ一泊程度ならじゅうぶん用を足すと、この試験結果から判断できそうです。

まだ実戦で使ったことが1度しかなく、レビューとしては弱い内容になってしまいましたが、この夏、しっかり使い込んでから、あらためてレビューしてみたいと思います。

Pocket

aw

Live in Tottori-Pref, JPN. Love Camp, Sandwich, Coffee, Beer and Scotch on the rock. Pursuing Self-Sufficiency Life.

あわせて読みたい

6件のフィードバック

  1. Say より:

    シアトルスポーツのソフトクーラー、私も気になってました。
    ただ、ホームセンターでよくあるソフトクーラーの類と同じレベルかも…と考えると二の足を踏む状態でした。

    そんなタイミングでこのレビュー、非常にありがたいです!
    1泊キャンプなら十分使えそうですね。ハードケースのステッカーチューンにも惹かれますが、ケース自体の重量や保管場所を考えると、シアトルスポーツが最有力候補です!
    と言っても今週末のファミリーキャンプにはさすがに間に合いそうにありませんが^^;

    • aw より:

      Sayさん、コメントありがとうございます!

      ホームセンターにあるぺらぺらのものとは比べものにならないくらいヘビーで、しっかりした仕上がりですよー。

      僕の場合は、実際に手にとってみる機会があったので、後日あらためてネットで買う時も安心して変えたんですけどね。

      シアトルスポーツのソフトクーラー、サイズバリエーションもかなり豊富ですし、ファミキャン/ソロキャンなど状況に応じて揃えてもいいかなーと思ってます。真夏に2泊となるとなかなか厳しいものがありますが、入れるものや入れ方を工夫すれば、かなり長時間保冷できそうな気がします。

      今週末、ファミリーキャンプなんですね。楽しんできてください!

      • Say より:

        こちらを大急ぎで注文したところ週末のファミキャンに間に合いました!
        早速使ってみましたが、YETIのようなガチガチの保冷力はないものの1泊キャンプには十分と感じました。
        私は、シアトルスポーツに食材と保冷剤代わりの冷凍ペットボトルを、もう一つのホームセンターハードクーラーに飲み物とブロックアイスを入れていました。シアトルスポーツの冷凍ペットボトルが半分以上残っている状態でホムセンクーラーは完全に溶解状態^^; 用途が違うので正確な比較にはなりませんが、そこらのハードクーラーより保温力はありそうですね。
        でも、飲み物や子供のお菓子(チョコ・ゼリー系)は頻繁に出し入れすることを考慮すると、YETIローディも必要なのかなと思ったりします。

        • aw より:

          Sayさん、コメントありがとうございます!
          週末のキャンプに届いたとのこと、良かったですねー。またホムセンのクーラーボックスとの比較レビュー、ありがとうございます。相対的に見ることで、よりシアトルスポーツの性能が分かりますね 🙂
          実は昨日から40度の熱が出てしまい(今は下がっていますが)、家族と離れた家の奥地で寝ていたんですけど、シアトルスポーツにペットボトルの飲み物や保冷剤をたっぷり入れて枕元に置いてましたが、とても便利でした。特に僕が買ったモデルは背が低いので、寝たまま簡単に取り出せましたし(笑)。

  2. sawa より:

    はじめまして、いつも拝見しています。ファミリーキャンプから母子キャンプへ移行しつつあるため、肩がけできるソフトクーラーを購入したいと思いつつ二の足を踏んでいたところです。大きさや冷えの持続性など大変参考になりました!これからも楽しみにしています♩

    • aw より:

      sawaさん、コメントありがとうございます!
      また、いつもご覧くださっているとのこと、ありがとうございます!

      この記事がお役に立ったようで、とても嬉しいです。

      それよりなにより、ファミリーキャンプならぬ母子キャンプとは、新しいですね!

      僕もこのシアトルスポーツの25qtが想像以上によい製品だったので、もう少し小さくて携帯性のよいタイプのものを追加で購入したいなと考えるようになりました。ソロキャンプや、ちょっとそのへんでビールでも、みたいな時にも使い勝手が良さそうですし。

      のんびりとですが、今後も更新していきますので、また遊びにきてください! 🙂

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です