L.L.Bean プレミアム・ドッグ・カウチを買ってみた

Pocket

久しぶりにマシューの記事。正確には、マシューのベッドを買ったよ、という記事です。

マシューが夜、寝るためのスペースは縁側の奥にあるんですが、日中は家の中をぷらぷらしつつ、たいていは食堂に置かれたクッションの上に寝転がっています。

そのクッション(正確には、ニトリで買った枕なんですが笑)は、とりあえずで買ったこともあって見栄えが悪いので(食堂の床に枕が置かれてたら、そりゃ不自然ですよね)、キチンとしたものを買ってあげようよという話になったんですね。

スポンサー広告




僕は以前からL.L.Beanのドッグ・カウチ、いいなぁと思っていたので、今回は特にほかの製品と比較することなくスパッと購入。


画像出典:L.L.Bean

マシューは体重8kg、大きめの小型犬なのでスモールを選択しました。サイズ展開は以下の4つです。

サイズ スモール 奥行き51 x 幅64 x 高さ18cm(ボルスターを含まない高さ8cm)
ミディアム 奥行き71 x 幅91 x 高さ23cm(ボルスターを含まない高さ10cm)
ラージ 奥行き86 x 幅112 x 高さ30cm(ボルスターを含まない高さ13cm)
エキストララージ 奥行き107 x 幅132 x 高さ34cm(ボルスターを含まない高さ15cm)
素材 カバー: コットン100%、インサート:カバー/ナイロン、中綿/ポリエステル

L.L.Bean プレミアム・ドッグ・カウチ

L.L.Bean プレミアム・ドッグ・カウチ、こんな感じで届きました。

インサートが段ボール2箱、カバーがナイロン袋に(別に買った製品と同じ箱に入ってました)。スモールサイズなのに結構ボリューミーです。

インサートはマット部分、ボルスターと呼ばれる周囲をぐるりと囲む部分が3パーツ。それからカバー。

インサートをカバーにセットすればできあがりです。

組み立て?自体はシンプルな作業ですが、ボルスターは結構パツパツなので、少し大変でした。

カバーの素材はかなりしっかりしてる印象。「犬がガリガリやっても(穴を掘るような仕草)ビクともしませんでした」的なレビューが入ってましたが、確かに頑丈そうです。

カバーは4種(Burlap、Khaki、Platinum、Vintage Indigo)あります。

今回はKhaki(カーキ)を選びましたが、替えがあったほうが洗濯時などなにかと便利だし、交換して使えば傷みも軽減できるでしょうから、近いうちに替え用のカバーも色違いで買ってみようと思います。

マシューは体色がグレーだから、Vintage Indigo(ビンテージ・インディゴ)なんかも似合いそう。

さて、最初は新しいベッドに戸惑っていたマシューですが、すぐに慣れ、ご覧のように脚も伸ばしてノンビリ。

そのうち入眠、爆睡しておりました。

aw

Live in Tottori-Pref, JPN. Love Camp, Sandwich, Coffee, Beer and Scotch on the rock. Pursuing Self-Sufficiency Life.

おすすめ

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください