カメラ(写真)を頑張ることにした

Pocket

今年のはじめくらいから考えていたことですが、カメラを勉強・練習して、もう少し上手に撮れるようになりたいなと。

このブログの写真の品質を上げるためにも、何より娘のことを美しく記録しておくためにも、(せっかく買ったのに休眠状態の)デジタル一眼カメラ(以下、デジイチ)をしっかり活用したいなと。

スポンサー広告




それを実現するために何も具体的な行動を起こしていなかったのですが、今年ももう半分以上が過ぎた8月、ようやく重い腰をあげました。

では、何をするのか?

できるだけいつも身に付けておき、できるだけたくさん写真を撮る。

コレでございます(笑)。

diagnl Ninja Strap

まず、携帯性を上げるためにNinja Strap(ニンジャストラップ)を入手。


画像出典:Amazon.co.jp

Ninja Strapは、カメラマンアシスタントをしていた自転車愛好家のDavid Munsonが、このストラップのアイディアを思いつき、日本人の友人と試行錯誤しながらプロトタイプをつくり、バッグメーカーなどの力を借りながら立ち上げたメーカー、Diagniの製品。

もともとカメラを持って自転車に乗るためのストラップなので、体にぴったりとフィットさせて携帯でき、緩めればストラップを体から外すことなく撮影体勢に入ることができます。

今までデジイチに付属していたストラップで首から提げていたんですが、装着性・操作性ともにあまり良くなく不満でした。

いつでも撮影できるようにと首から下げていると、カメラから手を離したり体を前に屈めるとブラブラして危ないし、襷掛けしていると撮影する時にいったん外してから構える必要があるし……ただ、これが当たり前だと思っていたので、改善できるなんて思ってもみなかったんですよね。

僕が持っているデジイチは、スマホのようにポケットに収められるサイズではないので、付属のストラップを使わない場合は、手に持つか、カバンに入れるかで携帯する必要があり、いずれもストレスで、結果としてカメラを持ちたくなくなっていたのでした。

ある日、友人のインスタでこの製品を見かけ、これは便利そうだとこの度購入。まだ数回しか使っていませんが、付属のストラップとは比べ物にならないくらい便利です。

Ninja Strapはベルトの幅が3種類(38mm、25mm、15mm)、カラーも10色から選べます。僕は38mmのブラック(上の写真や動画と同じ)をチョイスしました。

さあこれで、いつでもカメラを身に付けて、ガンガン写真を撮れる!

三脚(SLIK GX 6400)

インスタでフォローしているキャンパーさんたちの美しい風景や星空の写真を見るたびに、自分もこんな写真を撮って自分のブログに載せたいなあと思っていました。

雪中キャンプの記事などに掲載している夜景の写真は、友人が撮影した写真を拝借したものですし、このままじゃいかん、ということで三脚も買いました。

コンパクトで軽く、値段も手頃という3条件で、ほぼ調べもせずガッツで選んだ三脚がこちら、「SLIK GX 6400」。

ほかの三脚と比べてズバ抜けて軽いわけではないですが、1kgチョットの重さですし、専用のスタッフバッグがあるので携帯性もまあまあ。

まだ数回しか使っていませんが、特に不満なく使えています。今後、使っていく中で要望が生まれてくるのかも知れませんが、今のところは満足してます。

これで、キャンプでの夜景や星空の写真もガンガン撮れる!

.

素敵な写真がこのブログでお見せできるよう、精進します!

aw

Live in Tottori-Pref, JPN. Love Camp, Sandwich, Coffee, Beer and Scotch on the rock. Pursuing Self-Sufficiency Life.

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. よしい より:

    はじめまして!
    1年くらい前かな、キャンプ用品か何かをリサーチしてて偶然こちらのブログを発見して以来ちょくちょく拝見させて頂いてます。
    広島在住で近県ということもありますし、キャンプ好きということもあり何かと共感できることも多く更新も楽しみにしてます。
    ちょうどこちらでも再燃したカメラネタがドンピシャのタイミングでしたので思わずコメントさせて頂きました!
    ニンジャストラップ使いやすそうですね。僕はカメラストラップはAcruさんが大好きなのでニンジャストラップは購入に至りませんでしたが…。代わりにミラーレスの中古を購入しました。一眼レフはホント重たいし、大きいので撮影を習慣化するのがぼくには難しくて…笑
    一眼レフはペンタックスのK-rを使っているので、ミラーレスもペンタックスのQ7を購入しましたが、Qマウントはレンズがお求めやすい価格で気軽に楽しめて良いですよ!
    レンズ交換ってモチベにも繋がりますし、ペンタックスミラーレスおススメです!
    なんかまとまりのない文章な上、長文になってしまいすみません。
    また面白い記事楽しみにしてます。
    いつかキャンプなどでもご一緒できれば幸いです!

    • aw より:

      よしいさん、はじめまして 🙂 コメントありがとうございます!

      広島にお住まいなんですね。先日の豪雨は大丈夫だったでしょうか?

      ミラーレス、コンパクトでいいですよね。僕は子どもが生まれたタイミングで、特に事前情報もなくAmazonでセールになっていたカメラを入手し、それを頑張って使い続けていますが、確かに携帯性を高めるには、より軽くてコンパクトなカメラにする、という抜本的な改革もいいですね! いろいろ勉強してみたいと思います。

      よしいさんがお持ちのPENTAX Q7、良さそうですね。他にもいろいろと記事を読みましたが、良さそうだなーと思って読んでいました。
      http://www.monox.jp/digitalcamera-sp-pentaxricoh-q7-all.html

      ただ、僕は撮影技術だけでなく、カメラそのものの知識が欠落しているので、基本から勉強して、もう少しまともに撮影できるようにならなければ。。。よく、買って満足していると妻に指摘されているので(笑)。

      > いつかキャンプなどでもご一緒できれば幸いです!
      ゆるいキャンプばかりですが、そうですね! なかなか県外まで足を伸ばせないのですが、よしいさんが行かれているおすすめのキャンプ場はありますか?

      • よしい より:

        ホント長文すみません…。
        いざコメント見るとお恥ずかしい笑
        豪雨は幸運なことにうちら辺はまったく被害がなく、忍びなく思っています。

        買って満足は男はみんなそんなとこあるなって共感です。実用品ならわりと使う機会もありますが嗜好品はなかなかタイミングない時ありますよね。
        キャンプは僕も普段は近場が多く、岩倉ファームキャンプ場というところに行ってます。予約不要、時間制限なし、区画なしと3拍子そろってとてもいいキャンプ場ですよ。
        AWさんのブログで拝見したなかだとグリーンフィールドがとても良さそうに見えました。

        • aw より:

          よしいさん、コメントありがとうございます。

          被災されてなくて本当に良かったです。どこに暮らしていても、災害は起こりうるものですし、今後もお互いに注意していきましょう。

          岩倉ファームキャンプ場、川遊びができるところが非常に良さげですね。また書いてくださっている3ポイントは、キャンプするうえでとても嬉しいポイントですよね。

          最近あまり行かなくなりましたが、岡山県にある「中ひるぜんキャンプ場」が、予約不要、時間制限なし、区画なしと、岩倉ファームキャンプ場に似たキャンプ場でしたね。
          https://www.camp-house.com/blog/nakahiruze-camping-site/

          最近は県内のキャンプ場ばかり行ってますが、また中ひるぜんにも行きたいですねぇ。

          グリーンフィールドはキャンプ場ではないので、水場などはなく、トイレも小さなものが一つしかありませんが、無料ですし、常識の範囲内での使用であれば何をやっても問題ないという面白い広場ですので、とても気に入ってます!

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください