シエラカップ(とロッキーカップ)を幾つか買ってみた

Pocket

今週末に、トム(妻)の友人たちが我が家に遊びにきてBBQをすることになりました。考えてみると、T町ハウスに引っ越して初めてのBBQです。

本来は8月上旬に予定されていた本イベントですが、僕が手足口病になって高熱を出していたうえ、当時は熱波が我が家を襲っているのではないかと思うほど暑い日々が続いていたため、延期になっていました。

BBQするにはまだまだ暑いんですが、とはいえBBQに付き物のビールが最も美味しい時期は、夏。

というわけで、前向きに準備をすることにしたんですが、ついでに以前から不満のあった要素を改善しておこうかなと。

スポンサー広告




その不満要素とは何か。タレを入れておく小皿です。

これまで、ホームセンターなどで売っている紙皿を使っていたのですが、ゴミになるし、テーブルに置くと誰のものか分からなくなるし、何より見た目がダサイ。

そこで、この「タレを入れておく小皿」をシエラカップにしてみようと考えました。

ちなみに今使っているシエラカップは、Belmontという新潟県は燕三条のメーカーのもの。

belmontシエラカップ

材質 チタニウム サイズ 本体/φ119×40㎜
容量 300ml 重量 49g

まさにシエラカップな、とてもベーシックな容量とデザイン、軽量で頑丈なチタン製ということで気に入っています。

が、我が家のシエラカップはこの2つしかない。つまり買い足す必要があるわけです。

そこで、どうせ買うなら、サイズ(容量)など少しずつ違ったものにしてみようと。

買ったシエラカップはこちら

UNIFLAME UFシェラカップ420 チタン 668641

UNIFLAME UFシェラカップ420 チタン 668641

材質 本体:チタニウム、ハンドル:SUS サイズ φ129×190×50mm
容量 420ml 重量 55g

一見して、Belmontの310mlとさして変わらないように見えますが、重ねたりして比べてみると一目瞭然。

Belmontシエラカップ310mlとUNIFLAMEシエラカップ420ml

ふた回りくらい大きいです。やはり110mlの差はデカイですね。でも、重さは6gほどしか変わりません。

420mlのシエラカップを見て思ったのは、310mlサイズはコーヒーなどの飲み物や、子どもが使う容器に向いているのかな、ということ。

食事で使うのなら、これくらいの容量があるほうが使い勝手が良さそうです。

Belmont チタンシエラカップ深型480 BM325

Belmont チタンシェラカップ深型480 BM325

材質 チタニウム サイズ φ119mm×58mm
容量 480ml 重量 71g

容量も一般的なシエラカップの300ml前後に対して、60%アップの480mlは、一般的な汁椀よりも少し大きなサイズ。

スープや味噌汁などを入れるのに良さそうです。冷めてしまったら、直接火にかけて温めることもできますしね。

実際に自宅での食事で使ってみたところ、安定感がよく、フチの高さがあるので、料理を盛ったとしても端からこぼれたりする心配が少なく、実に使いやすかったです。

このBelmontの深型のシエラカップ、正確にはシエラカップではなく、上部と底部の径の差がそれほどない寸胴に近い、ロッキーカップと言われるもの。

このロッキーカップのフォルムを持つカップは、便利そうなのにあまり見かけないんですよね。なぜなんでしょうね?

Belmont ステンシエラカップ深型600 BM-403

Belmont ステンシェラカップ深型600 BM-403

材質 18-8ステンレス サイズ φ129×65mm
容量 600ml 重量 118g

上記で紹介した480mlよりもさらに大きい600ml。

ここまで大きくなると、カレーライスや丼ものでも十分に使えますね(焼肉のタレ小皿としては大きすぎますけど)。

Belmont ステンシエラカップ深型600 BM-403
生協の即席中華丼を盛ってみました。米は茶碗1.5杯分入れています

料理がたくさん入るので、入れ過ぎると片手で持つにはズッシリ、重くなり過ぎるので要注意。

Belmontのラインアップに、この容量ではステンレス製しかなく、今回はこちらを購入。チタン(チタニウム)全盛のいま、ステレンスのてらっとした質感が懐かしい雰囲気を醸してますね。

ちなみにBelmontの310ml、480ml、600mlの3兄弟は、このようにすっきりとスタッキングが可能(UNIFLAMEの420mlを加えても、なんとかスタッキング可能でした)。

Belmontシエラカップ

480mlと600mlのロッキーカップは想像以上に使いやすく、汎用性高かったので、もう少し買い足しておきたいと思います。

aw

Live in Tottori-Pref, JPN. Love Camp, Sandwich, Coffee, Beer and Scotch on the rock. Pursuing Self-Sufficiency Life.

あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください