Helinox Table Oneと出かけよう(1)

Pocket

ここのところ、めちゃくちゃイイ天気が続いてますね。こんな日に屋内のオフィスでパソコンに向かって仕事していると、耐え難い悲しみが襲ってきます。

スポンサー広告




そこで。

いま、僕が暮らしているアパートのすぐそばには、花見シーズンには車も人も大行列になる美しい桜並木の土手があります。

もったいないことに花見シーズン以外はいつも人どおりが少なく、しかし花はなくとも景観は抜群なので、晴れた日はここでよく昼ごはんを食べているのですが、今日はちょうど仕事が休みだったトム(妻)と一緒に早めの晩ごはんを食べることに。

簡単な食事をタッパーに詰めて、Helinox Table One(ヘリノックス テーブルワン)を持って出かけます。

この時期は暑くもなく寒くもなくのグッドコンディション、半袖半ズボンでOK。陽も長くなったので夕方6時半でもこの明るさです。

Helinox Table Oneと出かけよう/Camp House

本日の晩ごはんは、冷蔵庫に残っていたひき肉でつくったミートボール(一緒に入っているモコモコしたやつは失敗したソース…涙)、これまた残っていた野菜と豚肉のオイスターソース炒め、あとトムの祖父母がつくったスナップエンドウを蒸したもの。あとはオニギリとかビール(←重要)とかです。

Helinox Table Oneと出かけよう/Camp House

この気候のなか、冷えたビールを飲みながら、旬のスナップエンドウをぽりぽりしていると、さっきまで僕を襲っていた耐え難い悲しみが嘘のように消えていきます。

Helinox Table Oneと出かけよう/Camp House

テーブルワンはめっちゃ軽いので、歩いてのお出かけに持参しやすいですね。今後もガシガシ持って出て「Helinox Table Oneと出かけよう」シリーズを充実させていきたいと思います。

aw

Live in Tottori-Pref, JPN. Love Camp, Sandwich, Coffee, Beer and Scotch on the rock. Pursuing Self-Sufficiency Life.

あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください