プルドポークサンド

Pocket

前回は、牛肉を煮込んだサンドイッチをつくりましたが、今回は豚肉。近所のスーパーが珍しく豚の肩ロースブロックを売っていたのです。

というわけで、今回はプルドポークサンド

プルドポークは、豚肉をホロホロになるまで煮込んでBBQソースで食べるアメリカの肉料理。これをパンで挟んでプルドポークサンドです。

スポンサー広告




プルドポークサンド

牛肉はホロホロになるまでに4〜5日ほど時間がかかりましたが、豚肉は半日ほどでOK(スパイスをまぶして寝かせる時間に左右されます)。コスト的にも時間的にも、かなり気軽につくることができます。

レシピはいろいろの種類、流派があります。

僕はYouTubeで幾つかチェックした中から、以下の動画のイイトコ取りみたいな感じ(正確に言うと、手抜き)でつくっています。

プルドポークができあがったら、2枚のパンをトーストして、一方にスライスオニオン、(好みでマヨネーズ)、千切りキャベツの順に乗せ、その上にプルドポークをたっぷり置き、もう1枚のパンをかぶせて完成。

BBQソースの甘みとカイエンペッパーの辛味のバランスが美味しい! これは癖になりそうです。

簡単に作れるし、カイエンペッパーを省けば子どもでも美味しく食べられるので、キャンプにもぴったりのサンドイッチだと思います。

ぜひお試しを。

aw

Live in Tottori-Pref, JPN. Love Camp, Sandwich, Coffee, Beer and Scotch on the rock. Pursuing Self-Sufficiency Life.

おすすめ

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください